ストレーナー清掃

オイル交換を行った際に
時々で良いのでクラッチカバーを外して
ストレーナーの掃除をしてあげてください。

結構色々なモノが引っかかっています。

この時はエンジンOH後だったので、
はみ出した液体ガスケットのゴミが沢山引っかかっておりました…。

遠心クラッチを残している場合
シューの削りカスなんかも引っかかってますよ。w